寝ても覚めても

寝ても覚めても

君も私もただのオタク

【ライブレポ】加藤和樹LiveTour2018~Ultra Worker~(ライブハウスVer.)

Kazuki Kato Live “GIG” Tour 2018〜Ultra Worker~ (ライブハウスVer.)」

 

■8月5日(日)  岡山CRAZYMAMA KINGDOM
■8月13日(月) 仙台Rensa

 

去年のツアーと同じく、Zepp公演とライブハウス公演でセットリストが異なります。

Zepp版の感想はまた後日にでも書けたらいいな。。。どちらもすごく楽しかったので。

セットリスト  

1.BLUE MONDAY

2.Myself

3.HEART BEAT

4.Butterfly

5.Faith

6.Calling Me

7.魂

8.stay by your side

9.夏恋

10.L∞P

11.con・fu・sion~心の叫び~

12.DIAMOND

13.knock!knock!knock!

14.LADY GO!!

15.Summer Breeze

16.BEACH

17.君はFragile

18.HERO

19.Ultra Worker(アンコール)

20.to you(アンコール)

 

今回のライブに参加してまず思ったのは、

めっちゃ新曲増えたな~~!!

ってことです。フルアルバム発売したから当たり前なんだけど、普段こんなに一気にドバッと増えること少ないので新鮮でした。

そしてほとんど「SPICYBOX」と「UltraWorker」の楽曲で構成されていて、過去の定番曲が本当に少ないんですよね。これもまた新鮮でとても良かったです!

灼熱がなくても、Vampireがなくても、フレミンがなくても、ちゃんと楽しい。良い曲が増えた証拠かなと感じました。

それが何だかすごく嬉しくて、胸がいっぱいです。

 

そしてMCがちゃんと楽しかった。面白かった。

お客さんの声を拾いすぎず、拾わなすぎず。

和樹さんの「ライブ楽しい!!」って気持ちと、「みんなにも楽しんでほしい!!」って気持ちが、より深く伝わるライブだったように感じました。

 

あと、去年と比べてもかなり表現力が増しておられたような気がいたしました!

歌はもちろんのこと、表情や仕草でも楽曲の世界観を楽しむことができたんですよね。これまではなんか、「ノってんな~!」くらいにしか思わなかったんですけど。

特にButterflyなんかは、Zepp会場とライブハウス会場で振り付けなども違って、受ける印象が少し違って面白かったです。これはもう百聞は一見に如かずなのでぜひライブで確かめてほしい!秋ライブでもきっと歌ってくださるでしょうし!

 

そんなこんなであまりにもライブハウス公演が楽しかったので、東京2DAYSのどちらかをライブハウスVer.にしてほしかったな~という気持ちもあり。

東名阪会場は最近Zepp公演専用場所みたいになりつつある(?)ので、またライブハウス公演もやって欲しいのですよ~

(もちろんZepp公演も楽しいので続けてほしいんですけど)

贅沢な望みですけどね(*_*;

 

 

今回はこんな感じで

最後まで読んでくださりありがとうございました

f:id:kryymk:20180827000627j:image